整体も占いも相性次第!?

「相性が合う、合わない」って、すごく大事だと思います。
整体師養成学校をしていますが、みんな同じ様なやり方で施術をしているのに、「この人にやってもらいたい」というお客様の希望があるのです。
それは技術が「上手い・下手」ではなく、「相性」なのです。
Sponsered Link



「趣味が合う」とか「黙ってやってくれる」とか「笑顔が安心する」とか……。
いくら技術が上手でも、お客様がお気に召さなければ「私には合わない」となるわけです。

だから私は、”整体師が乱立するのは大いに結構なこと”だと思います。
自分の好きな整体師にやってもらえば良いのです。
「かかりつけの医者」のように「かかりつけの整体師」。

私が生徒さんに教えるときは、私のやりかたを押しつけようとは思いません。
「こういうやりかたもありますよ」という程度で、「参考」にしてもらえればと思っています。

自分が納得できないのに、形だけ真似ても相手に伝わらないというか。
最初は真似から入るとしても、自分のオリジナルを目指してほしいのです。

2002年から「溝の口整体学院 九州校」と名乗らせていただいていますが、本校とはかなり教え方に差異があります。
それでも「OK」と容認してくださっている理事長には、本当に頭が下がるし感謝が絶えません。

理事長が学校を始めた初期のころの生徒だったので、人数は少なかったけどアットホームな雰囲気が好きでした。
教え方は違うかもしれませんが、理事長が教えてくれた「精神」だけは受け継いでいきたいと思っています。

そして、占いもやはり相性が大事だと。
どんな占い師に会うかで、その人の人生は大きく変わると思っています。

私自身、私の師匠・龍青三先生に出会ってから大きく変わりました。
先生に四柱推命をしてもらって、「目からうろこ」というか……。
それが私が占い師を目指すきっかけでした。
Sponsered Link



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする